おならも関係するぽっこりお腹の原因は

おならとぽっこりお腹の関係について

ぽっこりお腹のようにお腹が張る原因の一つとして、おならを我慢しすぎて、腸内にガスが溜まることも昨今では多くなっています。特に女性に多いことなのですが、人前でおならをすることに抵抗があったり、おならをした場合にニオイが周りに感じられることを恐れて、おならを我慢する人がたくさんいることは事実です。

 

おならを我慢すると、当然のことですが人間としての生理現象ですから、おならは出したい時に出せるものでは無いということを覚えておいてください。我慢することで再び腸内に閉じ込められた状態が続くと、整腸作用も不規則になってきて、正しい状態ではなくなるのです。

 

またおならを我慢するということは、ぽっこりお腹の原因とも深く関係してきますが、女性に多い便秘になりやすくなると言えます。どんなに食物繊維の多い食事を取っても、どんなに乳酸菌の多い食事を摂っても、おならを我慢することで、自律神経が正しく働かない状態になるので、非常に怖いことです。

 

ただ女性が人前でおならを平気に出来る訳が無いことも事実ですが、せめておならをしたくなった場合にはトイレに行くなどして、しっかりと体外に排出してあげなければなりません。正しい知識の元、人間本来の生理現象については、あまり無理をかけないように自然の流れに任せましょう。

ぽっこりお腹の原因を解消したいならチェック!

関連ページ

中性脂肪が肥満の原因
中性脂肪がぽっこりお腹の原因になることは、よくご存知だと思いますが、現代人の欧米化した食生活では中性脂肪を貯めこまないことは難しいと言われています。
便秘と肥満の関係とは
便秘がポッコリお腹の原因になることもよく知られていますが、ぽっこりお腹を改善したいと思っていても、便秘が原因だと気づいていない人も多いのが事実です。
腹筋で肥満を解消するには
腹筋の衰えがぽっこりお腹の直接の原因になっている人もたくさんいます。 特に幼少期から体育会系で、常に運動をしていた人が大人になり、仕事をする社会人でスポーツをする時間が無く、運動不足になると腹筋が衰え始めます。
骨盤のゆがみで太ることがある
骨盤の歪みがぽっこりお腹の原因になっている人も多いのでは無いでしょうか。
アルコールと肥満体質の関係は
ぽっこりお腹の原因で真っ先に思いつくのは、だいたい皆さんアルコールが原因だと思うのでは無いでしょうか。
インナーマッスルと肥満解消の関連性は
インナーマッスルを鍛えることで、ぽっこりお腹の原因である筋力の衰えから脱却できる可能性は大きいと言えます。
運動不足が原因で肥満が加速する
運動不足でぽっこりお腹になる人は多いかと思いますが、運動不足によって引き起こる病気についても知らなければなりません。
筋力不足で脂肪がつきやすくなる
体内の脂肪を蓄えないようにしたり、すでに溜まってしまった体脂肪を燃焼させるには、基礎代謝の役割が最も重要になります。もしあなたが筋力不足に陥っている場合には、必然的に基礎代謝の数値も落ちていることになります。
病気も多い中性脂肪や肥満とは
ぽっこりお腹、いわゆる中性脂肪が下腹部に基準値を超えて蓄えられている状態の場合、病気になる確率は格段に上がってきます。