ぽっこりお腹の原因を解消したいならチェック!

 

シボヘール│お腹の脂肪を減らす!機能性表示食品の特徴

ぽっこりお腹の脂肪が気になるあなたへ。お腹の脂肪を減らすのを助ける「機能性表示食品」の「シボヘール」を試してみて!事実、機能性関与成分「葛の花由来イソフラボン」の臨床試験で、お腹の脂肪が平均20cm2も減ったと話題に。あなたのぽっこりお腹の脂肪も、ピンポン玉で約7個分も減少したら、すっきりお腹になっちゃうかもしれません。

定期購入でも継続の制約無し、2回目以降はいつでも内容の変更や停止ができるので安心です。

価格 定期初回980円で2回目以降は2,808円
評価 評価5
備考 科学的根拠に基づき機能性を表示した食品です
シボヘール│お腹の脂肪を減らす!機能性表示食品の総評

シボヘールは機能性表示食品で「消費者庁届出番号B56」。届出表示は「葛の花由来イソフラボンは、肥満気味な方の体重やお腹の脂肪(内臓脂肪と皮下脂肪)やウエスト周囲径を減らすのを助ける機能があることが報告されています」。1日わずか約93円、4粒飲むだけのぽっこりお腹を解消する新習慣をあなたも!

 
 

スリムフォー(slimfor)機能性表示食品

スリムフォー(slimfor)│ぽっこりお腹を解消!機能性表示食品の特徴

たった3ヶ月でぽっこりお腹の脂肪がマイナス20平方cmも激減!体重を減らすのを助け、内蔵脂肪や皮下脂肪を減らし、ウエストサイズを減らす機能性表示食品のスリムフォー(slimfor)。機能性関与成分の「葛の花イソフラボン」が、あなたのぽっこりお腹を解消する!定期購入の初回限定980円で、2回目以降はずっと38%オフの5,980円。

定期購入でも継続の制約無し、2回目以降はいつでも内容の変更や停止ができるので安心です。

価格 初回限定980円で2回目以降は5,980円円
評価 評価5
備考 科学的根拠に基づき機能性を表示した食品です
スリムフォー(slimfor)│ぽっこりお腹を解消!機能性表示食品の総評

スリムフォーは機能性表示食品に認定「消費者庁届出番号A294」。一般的な健康食品と違い、葛の花イソフラボン配合で、肥満気味な方の体重や、ぽっこりお腹の脂肪やウエスト周囲径を減らすのを助ける機能があると報告された食品。ぽっこりお腹を解消したいなら、スリムフォーを試してみませんか?

 
 

きなり│ぽっこりお腹の解消にDHAサプリメント

きなり│ぽっこりお腹の解消にDHAサプリメントの特徴

ぽっこりお腹の原因の中性脂肪を減らす効果があるDHA・EPAサプリメントの「きなり」。中年太りや血圧改善作用もある「DHA・EPAサプリ」のきなりは、消費者庁の「食品の機能性評価モデル事業」の結果報告でも、DHA・EPAを摂取することで、ぽっこりお腹の原因である中性脂肪を燃焼させ、ダイエット効果があると実証されました。

定期購入でも継続の制約無し、2回目以降はいつでも内容の変更や停止ができるので安心です。

価格 定期初回1980円、2回目以降は3,790円
評価 評価5
備考 世界に認められた最高金賞のDHAサプリメント
きなり│ぽっこりお腹の解消にDHAサプリメントの総評

高スペックDHA・EPAサプリメントのきなりは、1日4粒を目安で飲むだけ。人間ドックの数値が気になるあなたにおすすめの健康食品サプリメントです。既に多くの愛用者に喜びの声を貰っている人気商品で、リピート率は脅威の92.3%もあります。乱れた食生活で健康が気になるなら、あなたもきなりを試してみませんか?

 

ぽっこりお腹の解消法記事一覧

サプリでぽっこりお腹を解消するために

ぽっこりお腹の原因は、腸内環境の悪化、腹部の筋力低下、骨盤のゆがみ、内臓脂肪の増加などが上げられます。腹部の筋力低下、骨盤のゆがみが大きな原因の場合は、腹筋などの筋力トレーニングや骨盤矯正体操などのエクササイズを毎日継続すれば改善できますが、体の内部に原因がある場合は便秘を改善して腸内環境を整えること、隠れ脂肪と言われ自覚できにくい上、糖尿病、脳梗塞などの恐ろしい生活習慣病を引き起こす内臓脂肪を減...

ぽっこりお腹を解消する食事とは

年齢を重ねるにつれおなかの筋肉が脂肪に変わりついにはぽっこりお腹になってしまいます。今まで通りの食事で腹筋などの筋力トレーニングだけではなかなか効果が出ません。そこで、ぽっこりお腹を解消する食事法を3つご紹介します。1つは便秘を解消して腸内環境を良くすることです。 そのため、腸内環境をよくする為に必要な善玉菌を増やすビフィズス菌や乳酸菌を多く含むヨーグルト、チーズ、漬け物、みそ、キムチなど発酵食品...

エステに通うとなぜ痩せられるのか

エステサロンでは、自宅で自分でできないこと、つまりマシンを使用して施行するので痩せる効果があります。痩せない理由は基礎代謝の低下です。 基礎代謝は年齢とともに低下し、この基礎代謝が低いと体内の脂肪を燃焼しないため太りやすくなります。そこでエステサロンでは、マシンを使用して身体を温めて血液の循環をよくして老廃物が排出されやすいようにします。それは、詰まったリンパを刺激し、老廃物の排出を促しつつセルラ...

運動で肥満を解消するには

運動で肥満を解消するにはその人の年齢や体力によって方法が違います。一般的に運動不足の人は、筋肉や骨が衰えて脂肪が増え体重や体型が変化します。中には、普段運動しなくても食事量は多く体重が変化しない場合は、内臓脂肪が溜まっている隠れ肥満の可能性があります。内臓脂肪のたまっている人は、糖尿病や脳梗塞や脳卒中や心筋梗塞などの恐ろしい生活習慣病を引き起こす可能性が大いにありますので一刻も早く運動を取り入れる...

ウォーキングが中性脂肪を減らす理由

中性脂肪を減らすなら有酸素運動が有効で、シューズさえあれば年齢や季節や時間に関係なく手軽にできるのでウォーキングがお勧めです。その効果は、酸素をしっかり取り入れることで身体の脂肪の燃焼効率が上がり、中性脂肪の増加を抑え、たとえ増加傾向にあってもそれを落としていきます。運動時間はだいたい1日30分ですが、初めは無理のない程度で20分位で息が上がらない程度から始めるだけでも十分に効果が見られます。最初...

エクササイズでお腹の脂肪を減らすために

お腹周りの脂肪を取るためにはいくつかの条件を満たすことが必要です。まずは老廃物をしっかりと流すことが出来るように姿勢を正しくすることが必要です。脂肪燃焼をしようと思っても、脂肪燃焼をするために必要な酸素がしっかりと送られてこなければ脂肪燃焼効果を得ることが出来ません。血液やリンパなどが滞ってしまうと老廃物が流れず、新しい栄養や酸素を取り入れることもできません。そこで、まずは血行を良くし、リンパの流...

エクササイズでお腹の脂肪を減らすために

水泳というのは実は中年太りを解消するためにはとても理想的な運動です。その理由としては、まず全身運動であることというのがあげられます。腕も足も使う水泳は、想像以上に激しいスポーツでもあります。ただ、泳ぐのは苦手という方は、プールに入り水の中を歩くということを行うだけでも、実は陸上で歩くよりも何倍ものエネルギーを消費します。その理由は水の抵抗力です。水の中で歩いてみるとよくわかりますが、陸上で歩くより...

エクササイズでお腹の脂肪を減らすために

エアロバイクでダイエットをする場合、ポイントになってくるのは心拍数です。エアロバイクをはじめとした自転車系の運動で効率的にダエイットをする時には、一定の心拍数を保ったまま長時間にわたって足を動かし続けることがコツになります。太ももにはハムストリングや大腿四頭筋や内転筋があり、さらにお尻には大殿筋という筋肉があります。エアロバイクではこの筋肉を鍛えていくことが出来ますが、実はこれらの筋肉は非常に大き...

エクササイズでお腹の脂肪を減らすために

腹筋運動を行うことでお腹のぽっこりを解消したい。という方は多いですが、実は腹筋運動だけではお腹のぽっこりを解消させることが出来ないと言われているんです。その理由は、お腹のぽっこりの理由にあります。おなかがぽっこりする理由には、お腹の皮下脂肪だけではなく、内蔵の位置が下がってしまっているという可能性もあります。実はこの内臓の位置が下がってしまう原因は、腹筋の衰えと骨盤の歪みだと言われています。このタ...

矯正ベルトでお腹まわりが痩せるのか

矯正ベルトというのは、骨盤を正しい位置に固定することが出来るベルトですが、この矯正ベルトを使うことでお腹周りのダイエットが可能なのでしょうか?骨盤周りというのは実はさまざまな神経、そして血管、リンパ管などが通っている部分です。また、骨盤は上半身の重さを支えるという重要な役割があり、骨盤が少し傾斜しただけでも、上半身を支えにくくなり、支えにくい状態を解消しようとして背骨や深層筋など骨を支えていく筋肉...

ボディーシェイパーの効果的な使い方

ボディーシェイパーで効率的に痩せるためにはどうしたらいいのでしょうか?ボディーシェイパーは着やせするように見せるものと思われがちですが、実は体幹をしっかりと固定し、正しい姿勢にしていくことによって、滞りがちな血液やリンパの流れを正常化させることで、老廃物をしっかりと排出させるという効果を持っていると言われています。つまり、ボディーシェイパーはその商品の取扱説明書に書かれている正しい装着方法を守って...

肥満を解消する薬はあるのか

肥満を薬で解消することが出来るのであれば楽にダイエットが出来そうと思いますよね。でもそのような都合が良い薬というのはあるのでしょうか?実はあるんです。一般的なドラックストアなどで手に入る薬にも肥満解消をしていくことが出来る薬というのは存在しています。防風通聖散という漢方薬は肥満解消効果があると言われています。また、肥満外来などがある病院では、サノレックスという薬やゼニカルといった薬が処方されること...

呼吸法で脂肪を燃焼する

脂肪燃焼をするために必要な物というのはなんなのでしょうか?摂取カロリーを抑えること、L-カルニチンなど脂肪燃焼効果がある成分を摂取することなど、いろいろ思い浮かぶかもしれませんが、実はこれらをどんなにとりいれたとしても、あるものがなければ脂肪燃焼をすることができません。それが、酸素です。どんなに薪をくべて火をつけても、酸素がなければたき火が出来ないのと同じで、脂肪燃焼の酸素がなければできません。そ...

スムージーを飲んで肥満を解消できるのか

まずスムージーを飲めば肥満を解消できるのかという点ですが、スムージーを飲んでいるだけでは決して肥満を解消できるわけではありません。例えば、スムージーを飲んで、さらに通常通りの食事をしたとしたら、これは完全に肥満解消になるどころか、普段の食事+スムージーを飲むことで摂取カロリーが増えるため、今まで通りの生活をしているのであれば肥満が解消するということにはつながりません。スムージーを飲んで、さらに食生...